自作っていうか工作w 冷却装置作ってみた。

2014年05月02日20:50
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ども。



KYOです。


GW…特に何もないです。


水換えしたり、追肥したり、トリミングしたりするから~

別に~

退屈とかしないし~

そもそも~

GWとか~

。・゜・(ノД`)・゜・。



そんなKYOの今日…。


そしてこんな時に限って、舞い降りるヒラメキ。

そう、いつもの無意味で無根拠の謎のヒラメキ。


花見はしてないが、春が来たことは知っているわけで…

春の次は夏がやって来ることも知っている。


冷却装置欲しいよね(((o(*゚▽゚*)o)))

冷却ファンとか、クーラーとかいろいろあるし、いつもみたいにチャームさんポチッとすれば済む話なんですが…




チャームさんの発泡スチロール。

コレに穴を2つ…



ボロボロと崩れる切り口をテープでとめていきます。


コレ…なんか顔みたい。

さらに一度、穴を塞ぐようにテープを貼り付けて…


再び同じ位置に穴を開けます。


フタの加工が終わったら…

箱の上部にも一回りするようにテープを貼り付けて強化します。

出来上がったのがこちら。



んで?コレどうすんの?


そんな声が聞こえてきます。


こうしますw



うちのメイン水槽1号の外部式フィルター GEX パワーフィルター2045です。

すっぽりと収まっています。

フタに開けた穴から、INとOUTのホースを通して本体に接続します。




空いた隙間に保冷剤をつめて、フタをすると…


ろ過されているうちに冷却されるんじゃないかという…

そんなにうまくいくかいな。

まだ、効果は検証していませんw


どうなるかなwww




次回予告
水草トリミングと追肥しちゃうよ。




ポチッとすると、今日もお酒がうまいw
(ランキングに参加しています)
いつもありがとうございます。
↓画像をポチッと↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ レッドビーシュリンプへ

Twitterはじめました
@KYOsAquarium

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

愛魚の健康守ります!オキナワモズクフコイダンの水質改善剤『ミクロブロック』
バルーン電報/結婚式祝電・誕生日祝い・開店祝いにサプライズな贈り物